むちうちの治療期間について

むちうちの平均治療期間はおおむね3~4か月くらいと言われています。ただ、むちうちの怪我がひどい場合や、仕事での負担などによって、もう少し長くなる方もいらっしゃいます。

また、もし万が一後遺症が残ってしまった場合には、通院期間を半年過ぎると病院にて後遺障害の申請をしていくことになります。

後で後悔しないためにも、事故にあってしまったらできるだけ早いうちから積極的に治療をしていき、後遺症の出ない体作りをしていく努力をしていきましょう!

そのために、高崎市のなかむら整骨院ではあなたのお体をしっかり診させて頂き、全面的にバックアップ致します。

 

nakanakakaizensinaikata1

syasinsanrentan112

後遺症に悩んでいませんか?

bainda-

gosoudan-muryou

jikoni-au

整形外科と当院を併用して治療する

夜10時まで受付している高崎市のなかむら整骨院と、整形外科を併用して通院できるのをご存じですか?

・実は、なかむら整骨院と整形外科とを、同時に通院することができます。(同じ日の通院は不可)

併用通院することのメリット

・病院で定期的に診察を受けて、普段のリハビリは当院で受けて頂けます。

 

・早く行ける日は病院に、仕事帰りは夜10時まで受付ている当院で治療を受けて頂けます。

 

・病院では痛み止めや湿布をもらい、当院では交通事故治療に特化した治療とリハビリを受けて頂きます。

 

これは患者さんにとってもすごいメリットだと思います。

 

整形外科と整骨院・接骨院のいいとこ取りで、体のケアを第一に考えていきましょう!

 

 

 

erabareteiru-riyuu

riyuu-1jpg

yoyakusei-2

jikosenmon-jisin-3

sejyutuhi-muryou-4

あなたの痛みをじっくりお聞きします!

サポートの充実

しっかり定期的に通院することの大切さ

交通事故による怪我は、通常の怪我(転んだ、打ったなど)とは全く異なる怪我になります。車と車がぶつかった衝撃はかなりのもので、想像を絶する負荷が首や腰にかかっているのです。ですので、その場の痛みや違和感だけで体の調子を判断せず、ある程度まとまった期間は体に異常はないか様子を見ていくことが大切です。また、しっかり治すために計画的にしっかり通院をして、早めに楽な状態にしていくことです。そうすることでいつまでに治療が終わるかなどの目安も分かってきますし、まだ症状があるのに治療を打ち切られてしまうリスクを減らすこともできます。

次のようなケースでお困りなら当院へお電話を!無料相談受付中!突然の事故で何をしたらいいか分からない

atama-kakaeruご相談に乗ります

fuan

anyami

交通事故治療に特化しています。

最初にかかった病院しかいけない?

doctor

病院との併用もOK

仕事が遅くて病院に行けません

yoruosoi

夜10時まで受付しています

kodomo-2

kids-room

case-5

jiko3kagetu

dekiru-koto

touin-renraku

anatano-tikara

最後にお伝えしたい事

このページでは、主に交通事故の怪我(むちうち)についての通院期間についてお話をさせて頂きました。

 

人それぞれ年齢や仕事など環境はみんな違う中、突然の交通事故にお困りのことと思います。

 

高崎市のなかむら整骨院では、そんな交通事故でお困りの方のお力になれる環境を整えているので、ぜひお気軽にご相談下さい。整形外科となかむら整骨院を同時に通院もできるので、併用できるメリットを生かして、早く治していきましょう!

 

tizu

[map width=”650px” height=”300px”]群馬県高崎市下小鳥町55-5[/map]

jikan

uketukejikan

uketukejikan-3

kyuusinnbi

このページをシェアする